解体工事は思った以上にお金がかかりました

PR|大阪で解体費用を調べる|
家を建て替えるにあたり、それまで住んでいた家を取り壊しました。
建て替えなので、新築にかかる費用がかなり高額なので総予算もかなり厳しく、解体にかかる費用もばかにならないので、全体的にかなり切り詰めた計画でした。
解体は事前にそのぶんの見積もりをもらい契約をしました。
実際に解体が始まって、建物がほとんど取り壊されたあと、地中にガラが埋まっていることがわかりました。
取り壊す家は40年近く前に建てられた分譲住宅で、建てた当時の資料もなく、ガラの件についてはそれまでまったく知りませんでした。
新築する際にはそのガラ撤去もしなければならないということで、その分の費用が追加でかかると言われてしまいました。
泣く泣く新築の計画を少し変更して、撤去費用を捻出する他ありませんでした。
地中のものを捨てるために、新しく建てる部分の費用を削らなければならないことが悲しかったですが、仕方ありません。
何十年も前の家というのは、当時は法律的なものもそこまで整備されてはいなかったこともあり、結構適当に建ててたものなんだなぁと思いました。

<PR>お家の見直ししま専科|心の童話|クレジットカードの即日発行じゃけん|生命保険の選び方|女性向けエステ.com|内職 アルバイト|住宅リフォーム総合情報|マッサージのリアル口コミ.com|工務店向け集客ノウハウ|GetMoney|心の童話|お小遣いNET|初値予想|生命保険の口コミ.COM|健康マニアによる無病ライフ|ショッピングカート|英語上達の秘訣|