生まれ育った実家がまさにいま空き家になっています。

人が住まなくなると家はダメになるとよく言われますがまさにそうです。わたしの実家がいまそうなのですが、風を通しに行く人もいなかったため、畳は朽ち果て、床も弛んでしてしまいました。処分に悩んでいるところですが、解体となると費用がかさみますし、上物つきとしても売れるかどうかという点と実母が手放すことを拒んでいるので固定資産税を無駄に払い続けている状況です。
シロアリが住み着いてしまったようで、柱も食べられてしまいいつか地震が来たらあっという間に倒壊してしまうのでは?という懸念もあります。
二階建ての一軒家なのですが、周りが改築しているお宅が多いのでポツンとかなり目立っています。
わたしもどうにかしたいのですがそこまで手が回らず。放火されてしまうという危険性や、デメリットの方が多く悩みの種でもあります。空き家はどんどん増えてきているとのこと。どう処分しようか私のように悩まれている方も多いはずです。大幅なリフォームをすれば住めるようになるとはいえ取り壊すより費用が掛かりそうです。

PR|さいたま市の空家を安心できる解体業者に|